特別養護老人ホーム
誠松園

お知らせ

2019年1月 新年のご挨拶

2019/01/01

  • image
  • image
  • image
  • image

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。


平素より、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、関係各位の方々からの暖かいご支援と、協力を賜り、無事新年を迎えることができたことを心より御礼申し上げます。


 今年は「亥年」。干支では「己亥(つちのとい)」です。「備えの年」といわれている今年は、冬の木々が栄養を蓄え春の芽吹きに構えるように、今後更なる信頼と業績の向上につなげていけるように、今までの経験の積み重ねと知識の蓄積によって、より良い介護サービスを提供することができるよう、基礎固めを行いながら、リスクヘッジに努めていく一年にしたいと思っております。


また、例年以上に皆様のお力、地域との和、協力をいただきながら、地域に根ざし、共生できる施設として努力してまいりますので、更なるご支援を心からお願い申し上げます。


 末筆ながら、皆様のご多幸とご健康を祈念し、新年の挨拶とさせていただきます。



特別養護老人ホーム誠松園

施設長  竹本 公郁





2018年12月 園内忘年会

2018/12/20

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

だんだんと冬らしい季節となり、今年もあと10日あまりとなりました。

 

本日は一年の締めくくりとして、毎年恒例となりました誠松園忘年会を開催しました。

 

まず施設長より利用者様に一年の感謝と御礼を申し上げ、ご挨拶とした後、昼食時より食堂で忘年会を始めました。

 

今年は厨房の調理員さんと管理栄養士、寮母さんによる肉団子たっぷりの手作り寄せ鍋でした。お肉だけでなく、野菜や豆腐もお出汁がきいて、とても美味しかったです。あらかた具材が減ってきたら、定番のうどんや雑炊で締めました。

 

今年はなるべく行事を実施して、利用者様に楽しんでいただけるように様々な企画を練ってまいりました。(食べることが多かった?)来年も、また皆様に喜んでいただける企画を行ってまいりたいと考えております。

 

利用者様、ご家族の皆様には今年も一年大変お世話になりました。年明けには園内新年会も開催予定ですので、また皆で盛り上がりましょう。





2018年11月 築上町文化祭

2018/11/03

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

11月2日(金)から4日(日)まで開催されている築上町文化祭に行ってきました。


 誠松園でもデイサービスで美術の先生と一緒に作った陶芸やちぎり絵等を展示させていただきました。当法人の第一・第二青蓮保育園も園児の描いた絵や、紙粘土等を展示しています。


 展示品を観賞した後は、休憩がてらお茶席で抹茶と和菓子をいただきました。


和菓子と抹茶の品出しは保育園の園児さんが手伝ってくれていました。着物を召した姿はとてもかわいかったです。抹茶も大変飲みやすく、和菓子も程よい甘さでペロリといただきました。





2018年10月 秋のふれあいコンサート

2018/10/27

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

 10月26日(金)と翌27日(土)に誠松園及び第一青蓮保育園にて、3名の音楽家様をお招きして秋のふれあいコンサートを開催しました。


 3名様とも東京音楽大学時代のご学友で、ピアノ奏者の小川沙織様、ヴァイオリン奏者の加藤美菜子様、チェロ奏者は誠松園施設長の実姉にあたる竹本聖子様です。


 演目は日本の伝統民謡から南米のタンゴ等まで幅広い選曲で楽しませていただきました。また、保育園では園児向けにジブリの曲、誠松園では利用者様向けに美空ひばりの楽曲を披露していただきました。馴染みのある曲では口ずさんでおられる方も多くいらっしゃいました。





2018年9月 敬老祝賀会

2018/09/16

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

916日(日)に毎年恒例となる誠松園敬老祝賀会を開催いたしました。

 

本年は、古希の方2名、喜寿の方1名、傘寿の方2名、米寿の方3名、卒寿の方2名、白寿の方1名(園内最高齢)、計11名様のご長寿のお祝いに合わせ、表彰をさせていただきました。

園内最高齢の利用者様とご家族にくす玉を割ってもらい、皆様に花束と記念品の贈呈をさせていただきました。

 

その後、祝宴として『西高ら塚劇団』様による演目をご披露いただきました。メイクや衣装だけでなく、演出も凝っていて、随所に笑いがちりばめられた大変面白い祝宴となりました。

 

式典後のご昼食にはお祝膳をご用意し、ご家族様と一緒に食事を楽しんでいただきました。

 恒例のドリンクコーナーやデザートバイキングもとても好評でした。

 

 当日は大変お忙しい中、ご来園くださいました劇団の方々やご家族の皆様には改めて厚く御礼申し上げます。





2018年7月 スイカ割り大会

2018/07/21

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
「暑い!」と言いたくはないですが暑い!
毎日茹だるような暑さでイヤになりますね。
私は暑さにめっきり弱いので、外に出ると思考が停止するレベルです。

連日ニュースでは熱中症が報じられ、今夏の異常な暑さを物語っています。

そんな暑さを吹き飛ばそうと、誠松園では昨年に引き続きスイカ割り大会を実施しました。
力いっぱいスイカを割って、スカッとしていただきましょう!

途中、なかなかスイカに命中しなかったり、力が足りなかったりと悪戦苦闘されていましたが、
皆さんの協力によって最後は見事にスイカを割ることができました。

※スイカはその後、皆でおいしくいただきました。




2018年7月 スイカのデザート

2018/07/10

  • image
  • image
  • image
毎月10日にその月の誕生者様をお祝いする誕生会を行っています。

7月の誕生会ではいつもケーキではなく、スイカをくり抜いてフルーツポンチを作りました。
梅雨が明けてからというもの、今年は例年にも増して暑い日が続いております。
せめて見た目に涼しげなものをと考えた職員さんのアイデア料理です。

新鮮味もあって利用者様に好評でした。
皆さん、誕生日おめでとうございます。




2018年7月 七夕

2018/07/07

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
今年も七夕には葉竹にたくさんの飾り付けをして、
利用者様ひとりひとりの願いが込められた短冊を結びました。

皆さん健康であったり、食事であったり様々な願いを短冊に込められていました。
その願いに少しでも応えられるよう職員一同頑張っていかなければと思います。

昨年の七夕も天気に恵まれず天の川を見ることはできませんでしたが、
今年は平成最大の水害とも言われる豪雨が西日本を直撃しました。
近隣の方が誠松園に避難される事態となりましたが、
幸いにも誠松園及び周辺地区で大きな損害が出ることはありませんでした。

ご協力いただいた皆様には改めて御礼申し上げます。




2018年6月 第二青蓮保育園へ訪問

2018/06/27

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
先月に引き続き、今月も第二青蓮保育園の誕生会にご招待いただきました。
誠松園とデイサービスから9名の利用者様が参加させてもらいました。

まずは皆で仏様にお参りをした後、誕生会を開催しました。
今月誕生日のお友達と利用者様を皆でお祝いしてもらいました。
その後は園児さんの出し物や利用者様との手遊びで楽しみました♪

今回は昼食もご馳走になりました。
旬の食材を使用したとっても美味しいメニューでした。
皆で一緒に食べるとより一層美味しく感じますね。

利用者様も園児さんたちとふれあえて元気をたくさんもらったようです。




2018年6月 つばめの親子

2018/06/25

  • image
  • image
誠松園には毎年、燕が巣作りと子育てに帰ってきます。
今年も無事に帰ってきて3ヶ所ほど巣を作り、雛鳥を育てています。

毎年、同じ時期に帰ってきて、同じ場所に巣を作るのでスゴイナ~と素直に感心します。
最近、めっきり物覚えが悪くなった私には羨ましい限りです。

昔から燕が来る家は縁起が良い(特に玄関は良い)と言われていますので、今年も何か良いことがあるといいなぁと思います。

もう少しで巣立ちの時期を迎えます。
雛鳥は特に可愛いのですが、巣作りの残骸だったり、毎日のフン清掃だったりと手間も確かにかかります・・・。
ですが、来年も戻ってきて、また可愛い雛を産んでほしいと思います。